【2019夏トレンド】ジャックウィルスの店舗紹介

Jack Willsの店舗

ジャックウィルスはイギリスのブランドですが、アメリカ、香港、シンガポールなどにも展開しており、それぞれ個性的な店舗です。日本には店舗がなく、ジャックウィルスを着ている日本人は殆どいないと言っていいでしょう。だからこそ!まだ日本では注目を浴びていないこのブランドをいち早く先取りしてみませんか?今回はジャックウィルスの店舗を各国別に紹介していきます。

アメリカ

アメリカには東海岸にいくつかの店舗があり、その一例が以下の3店舗です。

Jack Wills – Chatham

Jack Wills – Nantucket

Jack Wills – Boston

香港

イギリスの植民地であったこともあり、香港ではジャックウィルスが5店舗もあります。

Jack Wills Leighton Centreの外観です。

フィッティングルームとは思えないほどオシャレな作り!

シンガポール

シンガポールでも英国色がすごくあり、ジャックウィルスはとても人気!店舗内装もイギリスに来ているような錯覚になるぐらいブリティッシュ感がでていますね。

Jack Wills – Raffles Cityの店内の様子です。

イギリス

スコットランドはエディンバラの店舗のフィッテングルームの写真です。

ジャックウィルスの本場イギリスはオックスフォード店舗。

いかがでしたでしょうか?ジャックウィルスはまだ日本では知名度が殆どありませんが、とてもオシャレなファッションブランドです。今年のトレンドであるパステルカラーや淡色系も揃っています。

メンズは、ジャックウィルスのロゴが刺繍された、さわやかなブルーのサンドルフォードTシャツがお勧めです。

レディスはパステルカラーさわやかな色合いの「パステルブルー」のこの一枚。背中にはかわいらしいノットがワンポイントとしてさらにオシャレ度をアップしてくれています。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s